国家の兵士は27年前に彼を救出した退職した警官を引っ張る

今週ニュージャージー州の交通停止は、チケットではなく握手を提供する州の警察官で終わった。 27年前に起こったことのために運転手に感謝した.

ニュージャージー州の州兵であるマイケル・パターソンが、6月1日にMatthew Baillyを彩色窓に導いた。 2人がチャットしたとき、Baillyはニュージャージー州警察のFacebookのポストによると、彼はニュージャージー州ピスカタウェイの引退した警察官だったと言いました.

Patterson(27)はPiscatawayのPoe Placeで育ちました。 Baillyはエリアを知っていた。彼はかつてルーキー警官だったときにそこに赤ちゃんを配達するのを助けました。彼はその男の子の名前、マイケルを覚えていました.

“私の名前はマイケル・パターソンです。”とトルーパーが言った、彼の手を伸ばす。 “私を配達してくれてありがとう。

パターソン氏は記者会見で、「彼の口は落ちた – 私もそうだった」と述べた。 「それは神の遭遇であると信じています。

PattersonとBaillyの最初の会合は、Pattersonの母親、Karenがpingから家に帰る途中に労働に入った1991年10月5日に行われていた.

メギン・ケリーに生きて初めて彼女の誕生母親に会う女性を見る

1823年5月23日10:35

Baillyが到着したとき、医者が電話での出産を通じて彼に話しかけた、州警察は思い出した.

交通停止中の彼らのチャンス会議の後、Pattersonと彼の母親は彼らの家でBaillyと彼の妻を訪ね、何年も前に彼らを助けてくれた男と一緒に写真を撮った.

パターソン氏は、「あなたが世界にあなたを連れて来るために資源を提供するのを手助けした人に出会うように、日常的に止まることは決してないと思う」と語った。

カレン・パターソンはアズベリーパーク・プレスに語った。「彼らはとても甘かった。我々はすべて、連絡を取り合うつもりだ」

TODAY.comの作家Scott StumpにTwitterでフォロー.